(株)ハローワーク/生産地と食卓をつなぐコーディネーター

0197-47-4151 お問合せはこちら

事業内容

事業内容

消費者の要望と生産者のメリットのため
株式会社ハローワークは
産地コーディネートの役割を担います

 当社では、独自のノウハウで菌数を低く抑える洗浄方法を用いるとともに、生鮮食品の鮮度と品質を保つ仕組みを作り上げました。

 産地との契約栽培は、冷蔵庫の設置により、消費者の要望にいち早く応えられるだけでなく、かよいコンテナ輸送による段ボール経費等のコスト軽減という大きな生産者メリットを生んでいます。

 地域・季節特性を活かした農家との契約栽培を展開することで、年間を通じた安定供給が可能になりました。また、コールドチェーン化を導入し、年間を通じて野菜の温度を一定に保ち、品質の管理を徹底しております。

 水沢に流通の拠点を置くことで、東北6県のお客様により速く供給でき、今後は北関東をはじめ全国に向け、商品供給の体制を整えてまいります。

鮮度と安全

安全・安心・品質の徹底管理

カット野菜への需要が高まる中、お客様からのニーズに応えるべく、徹底した品質管理・衛生管理体制を整え、
全ての従業員に周知徹底を行っています。
また、より安全・安心をお届けできるよう、常に管理体制の改善を続けています。

 

品質管理・衛生管理体制

安心・安全を提供するため、商品菌検査、従業員の衛生チェック(検便、頭髪、爪、作業着の着方など)、
健康チェック、コールドチェーン、トレーサビリティの徹底など、その他にも、社内独自の厳しい規定を設け、
品質の高い商品を製造しています。

 

 

コールドチェーン

コールドチェーンは、食品の品質状態を保つ為に、最も適した低温で、目的地まで運ぶためのシステムです。

弊社では、大型冷蔵設備及び、冷蔵トラックを導入することにより原材料の仕入れから保存、商品の納品まで温度管理を可能にしています。これにより、商品の劣化を最小限に抑えることが可能になりました。

トレーサビリティ

トレーサビリティとは、「その製品がいつ、どこで、誰によって作られたのか」を明らかにすべく、原材料の調達から生産、消費または廃棄まで追跡可能な状態にすることです。

弊社では、原材料の入出庫の管理や生産工程での作業記録を残すことにより、商品にどの原材料が使用されたか分かるようにしています。

生産ライン入室時の異物混入防止

生産ラインに入室する際は、私物の持ち込み禁止はもちろんのこと毛髪の落下を防止するヘアネット、防止、白衣を着用し、手洗い、アルコール消毒、粘着ローラー掛け、エアシャワーを行います。

 

菌検査の実施

循環型農業

”おいしい”をつなぐ
循環型原料調達・製品生産システム

地域や季節の特性を活かした農家との契約栽培により、年間を通じ安定した供給を実現。

加工工程で出る野菜の切りくずなどは資源化し循環型原料調達で

無駄のない生産形態をつくりあげていきます。

 

▲上に戻る